Google検索

初代カスタムロボ ボディ考察
MG:メタルグラップラー


筋骨隆々(所謂ガチムチ)とした青年型重量級ボディ。
その頑丈さと我慢強さによりガンの性能を高める性能がある、
V2以降でないのでガンリロードとパーツ攻撃力がまだ100%なのはやや辛い。

その代わりその装甲値と地上移動力の低さ、空中移動の硬さ故に、
弾速が早くてダウン力の低いガンや、移動予測して発射するボムポに弱くウェーブポッドにも弱い。
「フレイムガン」「バーティカルガン」「Vレーザーガン」に捕らわれるのも苦手である。
とはいえ基本能力が高いので上手く立ち回ればその弱点を挽回可能、是非使い慣れたい。

使い手は「永遠の二番手機メタルベアー」と「四天王先鋒機クレイジーバブーン」
伝説級でも「ブルホーン」が「~不沈艦~」という異名を持ちとても手強い。
「TF/SS/FO」と並び四強の機体の中で、最も扱い易い種類の一つである。
やはりこれだけ弱点が多くても汎用性の高く一応は素早いので
「SF/AB/WS/リトル系/FB」と彼らより下のランクの機体は、実力差が無い限り圧勝可能。




メタルグラップラー
Type Name 金属的な格闘家
Type Roots 名詞 + 動物名
Type Roots Sub 動物名 + 名詞
Type Ability 防御力と我慢が高い
ダウン時間が短い
ジャンプ力が高い
空中ダッシュが早くて長い
地上移動力が遅い
加速力が高い
攻撃力が高い(V2,BR,激闘!のみ)
ガンのリロードが高い(V2,BR,激闘!のみ)
BASE
NAME
Parts
Roots
Style OFFDEFDWNSPDSKYAKT
OFF実値DEF実値DWN実値SPD実値SKY実値AKT実値
メタルベアー 金属+熊 NORMAL 5
100%
8
91%
9
1800
3
N/A:hm/s
3
N/A:hm/s
10
180
ブルホーン 雄牛+角 SPEED 7
95%
4
N/A:hm/s
3
N/A:hm/s
6
120
クレイジーバブーン 狂気+ヒヒ ARMOR 9
85%
2
N/A:hm/s
3
N/A:hm/s
8
150
BASE
NAME
BASE
Series
Style Dash
Type
ATK Tipe
メタルベアー メタルベアー
シリーズ
NORMAL バーニア
:1回
攻撃
ブルホーン SPEED 対空
クレイジーバブーン ARMOR 攻撃




どの距離でも安定して戦いたい、特に近距離をメタりたいのならば「メタルベアー」
「スプラッシュガン」や「Vレーザーガン」との相性が良く
アタックの火力もとても高いので、相手は近寄り難くなる。

アタックで対空性能をフォローしたいのならば「ブルホーン」
「スナイパーガン、マグナムガン、バーティカルガン、イーグルガン」等の
様々なガンと相性がとても良く、この型の中では結構動き易いスタイルなのも含めて
初めてメタルグラップラーを触るのに最適なボディといえる。

遠距離で撃ち合うのならば「ドデカン」に並び二番目に頑丈な「クレイジーバブーン」
「3ウェイガン、レイフォールガン、アークガン」等をちらつかせながら、
ボムポ戦に持ち込んで堅実に戦って行きたい場合に使える。

初めての対人戦には安定感の高い「ブルホーン+バーティカルガン」を組み込んでみても良い。
「ブルホーン+マグナムガン」、「メタルベアー+スプラッシュガン」等に移るのは慣れてからでも遅くない。


推奨レッグ
グランダーレッグ
フェザーレッグ
ハイジャンプレッグ
ショートバーニアレッグ
フォーミュラーレッグ
クイックジャンプレッグ



カスタマイズ一例
BASE GUN BOMB POD REG
メタルベアー Vレーザーガン サブマリンボムD ダイビングポッドH グランダーレッグ
メタルベアー スナイパーガン トマホークボムB スタンダードポッド グランダーレッグ
メタルベアー レイフォールガン サブマリンボムD ウォールポッド グランダーレッグ
ブルホーン マグナムガン スタンダードボムF ダイビングポッドH グランダーレッグ
ブルホーン バーティカルガン ジェミニボムB ウェーブポッド グランダーレッグ
クレイジーバブーン フレイムガン トマホークボムB コックローチポッドG グランダーレッグ
クレイジーバブーン 3ウェイガン トマホークボムB ジャンピングポッドG グランダーレッグ

0 件のコメント:

コメントを投稿