Google検索

FC版Ultima3_パーティ編成の手引き


この作品では、パーティ編成を誤ると途端に苦しくなる……
如何にFF1やWizBCFが調整された上での高難易度なのかがわかるだろう。
(FF1シーフ、黒魔。BCF野伏、超術士「なんとなく呼ばれた気がする。」)

他のサイトのパーティ編成案も見て、じっくりと自分に合うクラスの組み合わせを決める事。

【パーティ編成の縛り内容】
同一クラス 禁止 同一種族 許可 前衛クラス 許可 後衛クラス 許可
盗賊 許可 騎士 許可 レンジャー 許可
シスター 許可 魔術士 許可




【パーティ編成のコツ】
先ずは自分のパーティの『基本戦術』を考える。
なおクラス別相性表は、重複ありの通常パーティを組む人の為に完全版とする。

種族相性表 五段階評価
種族名 妖精 獣族 小人族 魔族
A A A C B
妖精 A A A C C
獣族 A A A E E
小人族 B C E B B
魔族 B C E B B
クラス相性表
クラス名 魔術 魔女
戦士 C S S A A B B C C B A
シスター B S A S S A A B C B S
魔術士 B S S B B B B B B B S
盗賊 B S A S S A A B B D S
騎士 D S A S S A S C C C S
詩人 C S A S B B B B B B S
山賊 C S A S S A S B B C S
魔女 B S S S S A S B B B S
科学者 C S S S S A S B B B S
僧侶 C S S S B B B C C C S
レンジャー C S S S S A S B B D S

クラス別役割表 八段階評価
役割
クラス名
物理攻撃 物理防御 魔法攻撃 魔法回復 魔法補助 指先技 脱出・移動
戦士 S S X X X B X
シスター D D S S S B A
魔術士 F F C S A B S
盗賊 C E X X X S X
騎士 S B B B B B C
詩人 S E B F B B B
山賊 S E X X X A X
魔女 D C B B B A C
科学者 F F B F B A B
僧侶 D E B B B B B
レンジャー A S B B B A B

物理攻撃=STR+クラス補正+武器性能、物理防御=防具性能、
魔法攻撃=覚える攻撃魔法の効力+習得速度、魔法回復=覚える回復魔法の効力+習得速度、
魔法補助=覚える補助魔法の効力+習得速度。
指先技=DEX+クラス補正、脱出・移動=移動魔法の有無。

ここから『物理攻撃役:ニ人~四人』『魔法攻撃役:一人~四人』『魔法回復役:一人~四人』
『魔法補助役:三人~四人』『指先技役:一人~三人』を選ぶ。
この配分は、個人の好みにより増減して良い。
これにより、全ての要素を含む基本構築は『盗賊、戦士、シスター、魔術師』となる。
なお種族は『人、妖精、獣族』から好みで良い。


種族性能表
種族名 STR DEX INT WIS SUM 得意クラス
備考

(ヒューマン)
75 75 75 75 300 シスター
魔術士
詩人
僧侶
レンジャー
最強の種族の一角、可も不可も無く癖が無いオールラウンダー。
どんなクラスも卒なくこなすが「僧侶」「レンジャー」が一番良い。
妖精
(エルフ)
75 99 75 50 299 戦士
魔術士
盗賊
騎士
山賊
魔女
科学者
レンジャー
最強の種族の一角。命中率、解錠率が最高なので、
先頭に置くのに必須な上に、アベレージヒッターでもある。
苦手な「シスター」「騎士」「魔女」でもお釣りが来る性能。
戦士系と盗賊系全ての適正は最高。
獣族
(ドワーフ)
99 75 50 75 299 戦士
騎士
詩人
山賊
レンジャー
最強の種族の一角。STRが最高なので攻撃力がとても高い、獣戦士はロマン。
最終的には「ナイフ」や「パチンコ」でも大ダメージを与えられる上に、
苦手な「魔術士」「詩人」「科学者」でも十分お釣りが来る性能。
術士系統を全て一人前のナイフスローターにする程便利。
小人族
(ボビット)
75 50 75 99 299 シスター
騎士
魔女
僧侶
DEX不足による圧倒的最弱感、一応WISは高い。
「シスター」と「騎士」「僧侶」による魔法活用が生命線。
DEXのせいで噛み合いの良い「魔女」が使い難いという、酷い脆弱性を持つ。
魔族
(ファジー)
25 99 99 75 298 シスター
魔術士
盗賊
魔女
科学者
僧侶
STRが低いので弱いものの、「小人族(ボビット)」よりは格段に普通な中堅種族。
とても器用で知的で信心深いので術士向き。
そのお陰か、三弱「魔女」「科学者」「僧侶」の扱いは一際上手く
しかも「シスター」「魔術士」ならば性能をフルに発揮可能。



サンプルパーティA
PC版型-山賊と珍平
ポジション 前:一人目 前:ニ人目 後:三人目 後:四人目
種族 妖精 人間 獣族 妖精
職業 山賊 レンジャー シスター 魔術士
呪文書 無し 魔術
法術
法術 魔術
最終MP 0 37 75 75
初期STR
最終STR
25
75
25
75
10
99
10
75
初期DEX
最終DEX
25
99
25
75
15
75
15
99
初期INT
最終INT
0 0
75
0 25
75
初期WIS
最終WIS
0 0
75
25
75
0
武器 13:銀の弓 9:弓矢 1:ナイフ*99 1:ナイフ*99
7:大地の鎧
備考
【物攻:S 物防:S 魔攻:S 回復:S 補助:S  指先技:S 総合:S】
【序盤:A 中盤:A 後半:A クリア後:A】
前衛は『盗賊』『山賊』『レンジャー』から二人を選択出来て、
後衛は純術士の『シスター』と『魔術士』で確定している最強パーティの一種。
筆者は個人的に『山賊』の方が好きなので『盗賊』では無くこちらにした。
最初に前衛に「パチンコ」を買い与えて、余り金でナイフを買えるだけ買うのは
他のパーティでも一緒なので、覚えておきたい。
全ての事を満遍なく出来る反面、ナイフ代が高いのが序盤のネック。
タイトルの通り、PC版では推奨されている組み合わせでもある。
これの亜種として先頭を『盗賊』に任せて、二人目のクラスを自由にするタイプもある。
(例:[盗山尼魔][盗野尼魔][盗騎尼魔][盗僧尼魔][盗女尼魔][盗科尼魔]等)

変則パーティA
PC版型-術士四人組
ポジション 前:一人目 前:ニ人目 後:三人目 後:四人目
種族 妖精 獣族 獣族 妖精
職業 科学者 魔女 シスター 魔術士
呪文書 魔術 法術 法術 魔術
最終MP 0 37 75 75
初期STR
最終STR
25
75
25
99
10
99
10
75
初期DEX
最終DEX
25
99
25
75
15
75
15
99
初期INT
最終INT
0
75
0 0 25
75
初期WIS
最終WIS
0 0
75
25
75
0
武器 1:ナイフ*99
7:大地の鎧
備考
【物攻:A 命中:A 魔攻:A 回復:A 補助:A  指先技:A 総合:A】
【序盤:B 中盤:B 後半:A クリア後:A】
つまりはその気になれば、こんなパーティも普通に通る事となる。
無論ナイフ代の資金繰りが、とても大変なので必然的に中上級者向けとなる。

サンプルパーティB1
FC版型-四人目シスター
ポジション 前:一人目 前:ニ人目 後:三人目 後:四人目
種族 妖精 人間 獣族 獣族
職業 山賊 レンジャー 騎士 シスター
呪文書 無し 魔術
法術
法術 法術
最終MP 0 37 37 75
初期STR
最終STR
25
75
25
75
15
99
10
99
初期DEX
最終DEX
25
99
25
75
15
75
15
75
初期INT
最終INT
0 0
75
0 0
初期WIS
.最終WIS
0 0
75
20
75
25
75
武器 13:銀の弓 9:弓矢 13:銀の弓 1:ナイフ*99
7:大地の鎧
備考
【物攻:S 物防:S 魔攻:S 回復:S 補助:S  指先技:S 総合:S】
【序盤:A 中盤:A 後半:S クリア後:S】
ナイフ代の節約と法術特化と、宝箱対策を最大限にしたパーティで、
FC版での上位の魔術はINTを育てないと強くならないので、『魔術士』は外しても大丈夫。
後ろの三人がゲーム中最強のクラスなので、先頭は盗賊技能さえ持っていれば誰でも良い利点もある。
実はPC版でも通用するタイプのパーティで、『魔術士』より『シスター』の方が強いFC版とは違い、
そちらでも僅差で『クレリック(シスター)』の方が『ウィザード(魔術士)』より強いようである。
『ドワーフ(獣族)』自体が、「ダガー(ナイフ)投げ」だけでも十分強いのもあるかもしれない。
ただし武器威力はFC版より格段に落ちるので注意。

サンプルパーティB2
FC版型-四人目魔術士
ポジション 前:一人目 前:ニ人目 後:三人目 後:四人目
種族 妖精 人間 獣族 妖精
職業 山賊 レンジャー 騎士 魔術士
呪文書 無し 魔術
法術
法術 魔術
最終MP 0 37 37 75
初期STR
最終STR
25
75
25
75
15
99
10
75
初期DEX
最終DEX
25
99
25
75
15
75
15
99
初期INT
最終INT
0 0
75
0 25
75
初期WIS
最終WIS
0 0
75
20
75
0
武器 13:銀の弓 9:弓矢 13:銀の弓 1:ナイフ*99
7:大地の鎧
備考
【物攻:A 命中:A 魔攻:S 回復:A 補助:S  指先技:S 総合:S】
【序盤:A 中盤:A 後半:A クリア後:A】
B1のパーティの術士を『魔術士』に交換しただけのパーティ。
こちらはPC版の方が強いパーティなので一考、『アシュラム』の使い方が鍵か?。

変則パーティB
FC版型-シーフパラダイス
ポジション 前:一人目 前:ニ人目 後:三人目 後:四人目
種族 妖精 妖精 人間 獣族
職業 盗賊 山賊 レンジャー シスター
呪文書 無し 無し 魔術
法術
法術
最終MP 0 0 37 75
初期STR
最終STR
25
75
25
75
25
75
10
99
初期DEX
最終DEX
25
99
25
99
25
75
15
75
初期INT
最終INT
0 0 0
75
0
初期WIS
最終WIS
0 0
0
0
75
25
75
武器 5:吹き矢 13:銀の弓 9:弓矢 1:ナイフ*99
7:大地の鎧
備考
【物攻:S 命中:S 魔攻:A 回復:A 補助:A  指先技:S 総合:A】
【序盤:B 中盤:A 後半:S クリア後:S】
とことん直接的な解錠で宝箱対策をするパーティ。
万が一先頭の『盗賊』が失敗したり、道中で死亡しても問題が無い構築となる。 
「最大値のDEX99+中~大クラス補正」でも解錠で極稀にファンブルする点に注目している。
魔法がちょっと足りないかもしれないが、『魔女』『科学者』は終盤に一気に鍛えないと辛いのでこれで確定。
用心棒は『シスター』、彼女がパーティに居るだけで旅は安泰。
法術で鍵開けも出来る、しかし罠回避能力は前衛三人より低くなるので注意。

0 件のコメント:

コメントを投稿