Google検索

SFC版WizardryBCF
パーティ編成の手引き
一人旅編


SFC版(確定)とSS版(恐らく)でのみ可能なBCFの完全一人旅。
このページでは主にSFC版向けの攻略となります。
個人的におすすめなのは[忍]か[詩]か[盗]辺り、
初めて一人旅するのならば[詩]で基礎を覚えるとさらに良い。



パーティに最低限欲しい要素


厳しい序盤を凌ぐ為の命中率と攻撃力とその攻撃方法
終盤戦を生き抜く為の補助呪文と即死呪文
アイテムスロット22個制限を補えられる要素
転職しなくても全てを切り抜けられる総合力



ハイドス&マジックス
SHINOBIDO 編


[忍]
[修]

備考・考察
【[忍]】
「ドワーフ♂」「ドラコン♂」「フェルパー♂」はBP15で、
「エルフ♂」「リズマン♂」はBP16で最初から就けられるなり難いクラス。

「ドワーフ♂」「ドラコン♂」「リズマン♂」は[NUNCHAKA*2]で大ダメージを、
「フェルパー♂」「エルフ♂」は[SAI*2]で高速突き斬首を狙うのが基本。
習得呪文は[HEAL WOUNDS][SLEEP][BLINDING FLASH]
[KNOCK-KNOCK][ACID SPLASH][POISON][STAMINA]辺りが鉄板だろうか。
[ASPHYXIATON]が使えるがクリア後の超高LV域で趣味レベル。

多彩な武器が使えるので自分だけの得物を探すのも良い。
【[修]】
「フェルパー♂」はBP13で、「エルフ♂」はBP14で、
「人間♂」「ノーム♂」「フェアリィ♂」「フェルパー♀」
「ラウルフ♂」はBP15で、「エルフ♀」「ノーム♀」はBP16で
最初から就けれらるなり難いクラス。
基本的に「フェアリィ」意外のクラスの場合は、素手か
[CLUB]か[STEVEofMISSILE]で地道に敵を殴り倒すか、
[HAYAI BO]で臨機応変に振るか突くか[NAGINATA]を振るかの三択。
「フェアリィ♂」ならば[FAERIE STICK*2]で突きまくるのも可能になる。
習得呪文は[HEAL WOUNDS][SLEEP][BLESS][HOLD MONSTERS]
[SILENCE][HASTE][BLADES][TERROR][WEAKEN][STAMINA]辺だろうか。
[LIFESTEAL]が使えるがクリア前に習得は難しいので我慢。
何故、このクラスに似合うメイス・フレイル類と
[NUNCHAKA]が全く使えないのだろうか、妙に装備可能武器が狭い。
それに[忍]とは違い地味に[ROBEENCHANT(U)(D)]を
装備出来るのだが二人旅以上でないと装備する余裕は無いと思われる。
【共通事項】
基本的に[忍][修]共にまともな防具のある首と足意外
裸でいるのがデフォルト。 AGL18~20とストレッチLV10と
クラスLVの補正により基本ACは-12まで下がるが
シナリオ攻略中はそこまで下がらないと思われる。
ちなみに素の基本ACを最大-14まで上げれる「フェアリィ」だと特に有効。
[忍]はエリートクラス、[修]はデュアルクラス故にLV3までの成長が遅く序盤が辛い。
どちらも全体的な成長が遅いのでじっくりと育成したい。
最強武器の一つ[STAFFofARAM]を安全に扱うには
[ANKHofWONDER]が最低限必要なので、
もし装備して使うのならば火力と防御力のどちらが欲しいかによる。
クリア後はルートと性別にもよるが[RINGSTARS]
[DIAMOND RING][CAMEO LOCKET]等で火力と防御力を両立可能。
ちなみに序盤の凌ぎ方は[詩][野][盗]らとほぼ一緒の
「隠れながら、ル'モンテスから仕入れた大量の[SPARKER][ICICLE]を折る」である。
しかも「ドラコン」だと酸ブレスによりMP切れや、
こちらの[SPARKER][ICICLE]の在庫切れにも対応可能。



ハイドス&マジックス
BIRD'S TAIL 編


[詩]
[野]

備考・考察
【[詩]】
「フェアリィ」はBP2で、「フェルパー♀」はBP3で、
「フェルパー♂」はBP4で「エルフ♀」「ホビット」はBP6で、
「エルフ♂」はBP7で簡単に就けれる。
「人間♀」はBP8で「人間♂」はBP9だが、
何でもこなせる万能クラス故に相性は「エルフ♂」以上。
初期装備の[SLING]のお陰で「ガード射撃バグ」の恩恵がひじょうに高い。
しかも「フェアリィ」ならば全裸で主武器を[LUTE]にすると効率良く戦える。
初期所有物の[LUTE]のお陰で序盤の難所を凌ぎ易い。
後は[ANGEL'S TONGUE][DEVIL'S PIPE]も抑えておくと戦い易い。

しかも終盤に四天王の一人[BRIGERD WOLTAN]を倒せば
最強の楽器[HORNofPROMETHEUS]が貰えてさらに戦い易くなる。
武器の選択肢は[忍]程では無いがとても広く
「フェアリィ」意外の種族ならば、特に万能な
「人間」「フェルパー♂」「エルフ♂」では[STAVEofMOONS]等で叩いたり
[SKULL DAGGER*2]で突いたり出来るのでお好みで。
「フェアリィ」ならば[SKULL DAGGER*2][FAIRY STICK*2]で突く安定。
習得呪文は[ENERGY BLAST][CHILLING TOUCH][ARMOR SHIELD]
[SLEEP][MAGIC MISSILE][WEAKEN][KNOCK-KNOCK]
[FIREBALL][BLINK]辺りが鉄板だろうか。
[忍]と同様で[ASPHYXIATON]が使えるがクリア後の超高LV域で趣味レベル。
【[野]】
初期装備の[SHORT BOW][ELM ARROW*100]のお陰で
「ガード射撃バグ」の恩恵がひじょうに高い。
それ意外特色が薄く、成長の遅くて「錬金術」の使える「盗賊」でしか無い。
[CLUB]か[STAVEofMOONS+HAMMER][HAMMER*2]で最後まで凌ぐか
[SKULL DAGGER*2]で突きまくるかの二択。
習得呪文は[HEAL WOUNDS][SLEEP][BLINDING FLASH]
[KNOCK-KNOCK][ACID SPLASH][POISON][STAMINA]辺りが鉄板だろうか。
[忍]と同様で[ASPHYXIATON]が使えるがクリア後の超高LV域で趣味レベル。
[BUTTERFLY AXE]は似合うし強いのだが
序盤から大量の[DIRK*n,*2]を投擲しまくり
事前にスキルを稼ぐ前提でしかも個々が高いのが苦しい。
何故か職業柄必須とも言える[CLAYMORE][STILETTO]が
全く扱えないのはある意味職務怠慢と言える。
前者は「ガード射撃バグ」で無理やり装備しても良い。
【共通事項】
[詩]はスタンダードクラスなのでLVUPが早いが
[野]はデュアルクラスなので成長が遅いのが欠点。
どちらも全体的な成長が遅いのでじっくりと育成したい。
最強武器の一つ[STAFFofARAM]を安全に扱うには
[ANKHofWONDER]が最低限必要なので、
もし装備して使うのならば火力と防御力のどちらが欲しいかによる。
クリア後はルートと性別にもよるが[RINGSTARS]
[DIAMOND RING][CAMEO LOCKET]等で火力と防御力を両立可能。
どうせミスクと足意外ろくな防具が無いのでアイテムスロット対策として
[忍][修]と同じく首と足意外裸でいるのも得策、
素の基本ACを最大+6まで上げれる「フェアリィ」だと特に有効。
序盤の凌ぎ方は、BCF序盤戦の基本中の基本である
「隠れながら、ル'モンテスから仕入れた大量の[SPARKER][ICICLE]を折る」である。
しかも「ドラコン」だと酸ブレスによりMP切れや、
こちらの[SPARKER][ICICLE]の在庫切れにも対応可能。



マイトス&ハイドス
SCOUT ADVENTURE 編


[盗]

備考・考察
【[盗]】
「ドラコン」「フェアリィ」「フェルパー」はBP2で
「エルフ」「人間」「ホビット」はBP3で
「リズマン」「ラウルフ」はBP4で簡単に就けれる。
「ドラコン」「人間」「ホビット」「リズマン」「ラウルフ」は
[STAVEofMISSILE+HAMMER][HAMMER*2]で
重装戦士クラスのように序盤から格安で殴って大打撃を与える事が出来るのが強み。
「フェアリィ」「フェルパー」「エルフ」は[SKULL DAGGER*2]
「フェアリィ」は更に[FAIRY STICK*2]も扱える。
しかも「フェルパー♂」「エルフ♂」「人間」「ホビット♂」の場合は成長次第でどちらも行ける。
DEXとAGLの成長速度の低さに耐えられるのならば
BP6で就けれる「ドワーフ」「ノーム」「ムーク」も悪くない。
しかもこれら三種族は「ドラコン」程度は[STAVEofMISSILE/HAMMER][HAMMER*2]の恩恵が強い。
「ドラコン」「リズマン」「ドワーフ」「ノーム」「ムーク」の[盗]においては、
マイ・ライを犠牲にして[STAFFofARAM/HAMMER+1.5/ANKHofWONDER]で
[盗]最高火力を狙うのに最適な種族だと言える、とはいえ[STR/DEX/AGL]が育ちきるまでが大変だが。
【共通事項】
最強武器の一つ[STAFFofARAM]を安全に扱うには
[ANKHofWONDER]が最低限必要なので、
もし装備して使うのならば火力と防御力のどちらが欲しいかによる。
クリア後はルートと性別にもよるが[RINGSTARS]
[DIAMOND RING][CAMEO LOCKET]等で火力と防御力を両立可能。
どうせミスクと足意外ろくな防具が無いのでアイテムスロット対策として
[忍][修]と同じく首と足意外裸でいるのも得策、素の基本ACを最大+6まで上げれる「フェアリィ」だと特に有効。
序盤の凌ぎ方は、BCF序盤戦の基本中の基本である
「隠れながら、ル'モンテスから仕入れた大量の[SPARKER][ICICLE]を折る」である。
しかも「ドラコン」だと酸ブレスによりMP切れや、
こちらの[SPARKER][ICICLE]の在庫切れにも対応可能。



ウィザードス&マジックス
SPELL CASTER 編


[魔]
[僧]
[錬]
[超]
[司]

備考・考察
【[魔]】
「フェアリィ」はBP1、「エルフ」「フェルパー」「ムーク」はBP2で
「人間」はBP4、「ノーム」「ホビット」「ドラコン」はBP5で簡単に就けれる。
「ドワーフ」「ラウルフ」はBP6、「リズマン」はBP7必要だが一応利点はある。
[魔]に限らず一人旅では、呪文一片ではMPが全然足りないので
アーティファクトと武器の力は十分に必要。
序盤のル'モンテスと終盤のキャタピラーとフェアリー・クイーンの元へはよく足を運ぶだろう。

「エルフ♂」「フェルパー♂」「ムーク」に加えて
「人間」「ノーム」「ホビット」「ドラコン」「ラウルフ♂」「リズマン」は[STEVEofMOONS]が活きる。
それ意外の種族ならば[SKULL DAGGER*2][LIGHTNING ROD*2]で突くと良い、
しかも「フェアリィ」は[RODofSPRITES*2]も扱えるので物理攻撃が異様に強くなる。
初期所有物の[[巻物]MAGIC MISSILE]は、中々強力で使いでがあり、
[SPARKER][ICICLE]と共に「古城七階(鐘楼の塔四階)」の狩場で使ってしまって構わない。
初期作成で[ウィザードリィ(魔術)]スキルが18~19になるまで吟味すると
初期呪文を[ENERGY BLAST,MAGIC MISSILE]に出来るので、
序盤の難所の突破率がある程度上がる。
LV1で[MAGIC MISSILE]が撃てるのは破格の性能とも言える。
これはSP振りに制限がかかったCDSと8では出来ないBCFだけの強みである。
習得呪文は[MAGIC MISSILE][ARMOR SHIELD][KNOCK-KNOCK]
[PRISMIC MISSILE][MISSILE SHIELD][ARMOR MELT][ANTI MAGIC]が
加わる事以外は転職禁止時の通常プレイとさほど変わらないと思われる。
[ASPHYXIATON][NUCLEAR BLAST]を自然な流れで習得出来るのは強い。
SS版だと[HOPING ROCK][CLASH]で更に殲滅力と火力が上がるが
高LV域になるまで補助呪文のどれかを諦める事となる。
【[僧]】
「ノーム♀」「ラウルフ」はBP0、「エルフ」「ドワーフ♀」「ノーム♂」「エルフ」はBP2で、
「人間」はBP4で、「フェルパー」はBP5で簡単に就けれる。
「ホビット」「フェアリィ」「ムーク」はBP6、「ドラコン♀」はBP7必要だが一応利点はある。
[僧]に限らず一人旅では、呪文一片ではMPが全然足りないので
アーティファクトと武器の力は十分に必要。
序盤のル'モンテスと終盤のキャタピラーとフェアリー・クイーンの元へはよく足を運ぶだろう。

「ノーム」「ラウルフ♂」「エルフ♂」「ドワーフ」に加えて
「人間」「フェルパー♂」「ホビット♂」「ドラコン♀」「ムーク」は
[WAR SCEPTRE*2]が活きる、MPを節約する場面では鈍器で敵を叩き潰して行きたい。
最終的には[MAIDEN HEAD/WAR SCEPTER]までこの装備を貫きたい。
それ意外の種族ならば[GOLDEN ROD*2]で突くと良い、
初期所有物の[[薬品]LT. HEAL*3]は、LV1~LV2のMP不足域時の
最初の宝箱の薬品類と共に良くサポートしてくれるだろう。
初期作成で[ディバイニティ(神学)]スキルが18~19になるまで吟味すると
初期呪文を[DISPEL UNDEAD,MAKE WOUNDS]に出来るので、
[MAKE WOUNDS]を乱射して序盤を乗りきれる可能性がある。
肝心の[HEAL WOUNDS]はLV2~3で習得してしまえば良い。
これはSP振りに制限がかかったCDSと8では出来ないBCFだけの強みである。
習得呪文は[STAMINA][HOLD MONSTERS][WHIRLWIND][WORD OF DEATH]が
加わる事意外は転職禁止時の通常プレイとさほど変わらないと思われる。
HOMや8とは違い中装備や重装備が出来ないので従来より装甲が薄くなっている点に注意。
[DEATH WISH][LIFESTEEL]を自然な流れで習得出来るのは強い。
【[錬]】
「フェアリィ」はBP5、「フェルパー」はBP6、「エルフ」はBP7で簡単に就けれる。
「人間」「ホビット」「ラウルフ」はBP9必要だが一応利点はある。
[錬]に限らず一人旅では、呪文一片ではMPが全然足りないので
アーティファクトと武器の力は十分に必要。
序盤のル'モンテスと終盤のキャタピラーとフェアリー・クイーンの元へはよく足を運ぶだろう。

「フェルパー♂」「エルフ♂」に加えて
「人間」「ホビット♂」「ラウルフ♂」」は[STEVEofMOONS]が活きる。
それ意外の種族ならば[SKULL DAGGER*2][LIGHTNING ROD*2]で突くと良い、
しかも「フェアリィ」は[RODofSPRITES*2]も扱えるので物理攻撃が異様に強くなる。
初期所有物の[[薬品]STINK BOMB]は、中々強力で使いでがあり、
[SPARKER][ICICLE]と共に「古城七階(鐘楼の塔四階)」の狩場で使ってしまって構わない。
初期作成で[アルケミー(錬金術)]スキルが18~19になるまで吟味すると
初期呪文を[BLINDING FLASH,HEAL WOUNDS]に出来るので、
序盤の難所の突破率がある程度上がる。
[ACID SPLASH]習得のLV2になるまで
[SPARKER][ICICLE]で凌ぐのは大変錬金術師らしい行動と言える。
これはSP振りに制限がかかったCDSと8では出来ないBCFだけの強みである。
習得呪文は[STAMINA][FIRE BOMB][ACID BOMB][DEADRY POISON]が
加わる事以外は転職禁止時の通常プレイとさほど変わらないと思われる。
[ASPHYXIATON]を自然な流れで習得出来るのは強い。
そこでCDS以降の呪文[CLASH][DEATH CLOUD]を覚えられるSS版だとさらに強まる。
【[超]】
「ムーク♂」はBP9、「ムーク♀」はBP10、「ドワーフ♀」はBP12で 「ドワーフ♂」「ドラコン♂」はBP13で、
「人間♂」「ホビット♂」「フェルパー♂」「ラウルフ♂」はBP14
「人間♀」「ノーム♂」「リズマン♀」はBP15で就けられるなり難いクラス。
[超]に限らず一人旅では、呪文一片ではMPが全然足りないので
アーティファクトと武器の力は十分に必要。
序盤のル'モンテスと終盤のキャタピラーとフェアリー・クイーンの元へはよく足を運ぶだろう。

「フェルパー♂」「エルフ♂」に加えて
「人間」「ホビット♂」「ラウルフ♂」」は[STEVEofMOONS]が活きる。
それ意外の種族ならば[SKULL DAGGER*2][LIGHTNING ROD*2]で突くと良い、
しかも「フェアリィ」は[RODofSPRITES*2]も扱えるので物理攻撃が異様に強くなる。
初期装備のレアアイテム[SHADOW CLOAK]のお陰で
初期VIT14以上なのも相まって思ったより硬い、
攻撃に対して[僧]並に耐えられる。
初期作成で[サイオニクス(精神学)]スキルが18~19になるまで吟味すると
初期呪文を[IDENTIFY,MENTAL ATACK]に出来るので、
序盤の難所の突破率がある程度上がる。
肝心の[HEAL WOUNDS]は[僧]同様LV2~3で習得してしまえば良い。
これはSP振りに制限がかかったCDSと8では出来ないBCFだけの強みである。
習得呪文は[IDENTIFY][KNOCK-KNOCK][STAMINA][BLINK][ARMOR MELT]が
加わる事以外は転職禁止時の通常プレイとさほど変わらないと思われる。
CDS以降の呪文[CHERYL SOUND][PSIONIC FIRE]を覚えられるSS版ならば流石に幾分は楽になるだろう。
【[司]】
「エルフ」はBP10、「ノーム♀」はBP11で、「ノーム♂」「ラウルフ」はBP12で、
「フェアリィ」「フェルパー」はBP13で、「フェルパー」はBP14で
「ドワーフ♂」はBP15で就けられるなり難いクラス。
WizHOMとは違い無理して「ホビット」BP17で作る必要性は無さそうではある。
[司]に限らず一人旅では、呪文一片ではMPが全然足りないので
アーティファクトと武器の力は十分に必要。
序盤のル'モンテスと終盤のキャタピラーとフェアリー・クイーンの元へはよく足を運ぶだろう。

「エルフ♂」「ノーム」「ラウルフ♂」「フェルパー♂」「ドワーフ♂」は
[WAR SCEPTRE*2]が活きる、MPを節約する場面では鈍器で敵を叩き潰して行きたい。
それ意外の種族ならば[GOLDEN ROD*2]で突くと良い、
初期作成で上げるべきは今後の[FIRE BALL][ICE BALL][DEEP FREEZE]
[ASFIXSIASION][NUCLEAR BLAST]狙いで[ウィザードリィ(魔術)]スキルに集中。
よって初期呪文は[ENERGY BLAST,MAKE WOUNDS]を選び、
肝心の[HEAL WOUNDS]はLV3で習得してしまえば良い。
これはSP振りに制限がかかったCDSと8では出来ないBCFだけの強みである。
習得呪文は[ARMOR SHIELD][KNOCK-KNOCK][PRISMIC MISSILE]
[ARMOR MELT][ANTI MAGIC][STAMINA][HOLD MONSTERS][WHIRLWIND]が
加わる事意外は転職禁止時の通常プレイとさほど変わらないと思われる。
HOMや8とは違い中装備や重装備が出来ないので従来より装甲が薄くなっている点に注意。
無論、習得呪文数がカツカツなので一部状態異常呪文は諦める可能性が高い。
【共通事項】
[魔][僧][錬][超]はスタンダードキャスタークラス故に成長速度は普通
[司]はエリートクラス故に成長速度が遅いので、序盤LV3になるまで特に注意したい。
クィークェグやクワリ・クボナの売る魔法の書を使い、書物に記された呪文を
習得しMPを高めるのも効果的。 PC版ではMPが増えず損をするのだが
SFC版ではCDSのようにMPが増えるのでとてお効果的である。
最強武器の一つ[STAFFofARAM]を安全に扱うには
[ANKHofWONDER]が最低限必要なので、
もし装備して使うのならば火力と防御力のどちらが欲しいかによる。
クリア後はルートと性別にもよるが[RINGSTARS]
[DIAMOND RING][CAMEO LOCKET]等で火力と防御力を両立可能。
[僧]と[司]の[STAFFofARAM/DAGGERofRAMM]は[HP-Healing]-3となり、
[RINGofDIAMOND]が無いと扱え無いので、クリア後で女性限定となる。
クリア前に火力と防御力を両立するならば、組み合わせが
[STAFFofARAM/GOLDEN ROD][DAGGERofRAMM/GOLDEN ROD]となる。
どうせミスクと足意外ろくな防具が無いのでアイテムスロット対策として
[忍][修]と同じく首と足意外裸でいるのも得策、素の基本ACを最大+6まで上げれる「フェアリィ」だと特に有効。
序盤の凌ぎ方は、BCF序盤戦の基本中の基本である
「MPが切れたら、ル'モンテスから仕入れた大量の[SPARKER][ICICLE]を折る」である。
しかも「ドラコン」だと酸ブレスによりMP切れや、
こちらの[SPARKER][ICICLE]の在庫切れにも対応可能。

0 件のコメント:

コメントを投稿